U25シリーズ創刊トークライブ 「U25 Festival」終了しました

Event




  

ゲスト

安藤美冬
(あんどう・みふゆ)


家入一真
(いえいり・かずま)


伊藤春香
(いとう・はるか)/はあちゅう


鶴田浩之
(つるた・ひろゆき)/もっち





イベント概要

開催日

2012年11月22日(木)

開催時間帯

19:00~22:00 (開場18:30)

会場

モンスーンカフェ 代官山














会場アクセス

コチラ

U25サバイバルマニュアルシリーズの創刊を記念して、トークライブ「U25FESTIVAL」を開催!

内容

(1) 対談① 安藤美冬さん×伊藤春香(はあちゅう)さん (30分)
 「自分メディアの編集長になろう」 
 ・ソーシャルメディアでは、どう振舞ったらいいの? 
 ・ソーシャルメディアから生まれたご縁は?  etc…

(2) 対談② 家入一真さん×鶴田浩之(もっち)さん (30分)
 「常識にとらわれない自由な働き方」
 ・起業のきっかけは?
 ・今まで、そしてこれから、サラリーマンという選択肢は?  etc…

(3) Q&A  ゲスト4名への質問タイム  (20分)
(4) ゲスト、参加者との交流タイム (60分)

プロフィール

あたらしい働き方をしている、ちょっと先ゆくゲストたちが、この時代を楽しむ生き方を語ります。

安藤美冬(あんどう・みふゆ)

株式会社スプリー代表。1980年生まれ、東京育ち。慶応義塾大学卒業後、集英社にてファッション誌の広告営業と書籍単行本の宣伝業務を積み、2008年に社長賞を受賞。2011年1月独立。学校運営、企業と連携したプロジェクトやコワーキングスペースなどのアドバイザリー、連載、大学や企業での講演、広告出演など、 企業や業種の垣根を超えて活動中。「情熱大陸」「Mr.サンデー」など多数メディアにも出演。

家入一真(いえいり・かずま)

1978 年生まれ。起業家/投資家/クリエイター。悪ふざけをしながら、リアル・ネットを問わず、カフェや WEB サービスや会社など、遊び場を作りまくっ ている。JASDAQ 最年少上場社長。40 社程の若手 IT ベンチャーにも投資している。解放集団 Liverty 代表、JASDAQ 上場企業 paperboy&co. 創業者、カフェ運営企業  partycompany Inc. 代表取締役、ベンチャー投資企業partyfactory Inc. 代表取締役、クラウドファンディング CAMPFIRE 運営企業ハイパーインターネッツ代表取締役。個人名義でも多数のウェブサービスの立ち上げを 行うクリエイターでもある。

伊藤春香(いとう・はるか)/はあちゅう

美容クーポンサイト「キレナビ」編集長/ソーシャル焼き肉マッチングサービス「肉会」代表。1986 年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。在学中にブログを使って、「クリスマスまでに彼氏をつくる」「世界一周をタダでする」などのプロジェクトを行い、女子大生カリスマブロガーと呼ばれる傍らレストラン、手帳、イベントなどをプロデュースするなど、「はあちゅう」名で幅広く活動。2009 年電通入社後、中部支社勤務を経て、クリエーティブ局コピーライターに。2011年12月に転職し、トレンダーズで美容クーポンサイト「キレナビ」編集長に。愛称は「はあちゅう」。現在は会社員として働く傍ら、個人としてウェブサービスの運営や講演・執筆活動を続けている。

    

鶴田浩之(つるた・ひろゆき)/もっち

1991年長崎県生まれ、21歳。株式会社Labit代表取締役。13歳からネットサービスを作り始め、16歳で初の起業。東日本大震災の直後「prayforjapan.jp」を設立し、講談社から『PRAY FOR JAPAN – 3.11 世界中が祈りはじめた日』として出版・書籍化。2011年、株式会社Labitを創業。慶應義塾大学環境情報学部にも在籍中。

    

進行

徳瑠里香(担当編集)

定員

120名
 

参加費

5000円 
(※飲み放題・コース食事代込)
・生春巻き
・揚げ物盛り合わせ
・タイ海老トースト
・鶏もも肉の唐揚げ
・揚げ春巻き
・季節野菜のサラダ
・中華点心(蒸)
・海鮮五目あんかけやきそば
・ガパオ炒めご飯
・アジアンデザート盛り合わせ

お申し込みはこちら

書籍

安藤美冬『冒険に出よう ~未熟でも未完成でも”今の自分”で突き進む。』

11/29発売
※イベント会場にて先行発売決定!

一流大卒。超大手企業に入社。”エリート人生”を満喫していた彼女。
だが29歳で「自分にしか出来ない仕事」を探すため、肩書きを捨て「安藤美冬」として生きる決意をする。
大切なのは戦略的に「マイルール」を決めて経験を積み、軸を持つこと。
そして何より「情熱」を人に伝えること。
これはあなたのレベルを上げる「冒険の書」だ。

家入一真 『もっと自由に働きたい ~とことん自分に正直に生きろ』

8/25発売

ひきこもり。中卒。ニート。
落ちこぼれの彼は「逃げる」ことばかりを選んできた。
だが、常識から「逃げ続ける」ことで彼は社長となり、「ジャスダック史上最年少上場」を果たす。
自由のために「逃げる」。それが家入のサバイバル術だ。

伊藤春香 『自分の強みをつくる ~なりたい自分を自分にしちゃえ』

8/25発売

「クラスの中心に入りたい…」
ネクラだった彼女が突如NO.1ブロガーとして世界一周を果たすほどのリア充になってしまう。
その理由は、理想の自分として生み出した「はあちゅう」。
妄想でも、もう一人の自分として「演じる」ことで強くなれる。
社会で生き残るための「キャラ作り」、教えます。







コメント